【令和版】北海道札幌のおすすめ観光地を紹介!

北海道

【令和版】北海道札幌のおすすめ観光地を紹介!

札幌の観光地が知りたい。

そんな方におすすめです。

北海道の県庁所在地でもある札幌は東京都の約2倍もありとても広いです。

この記事を書いている人
名前:旅人
説明:年間5回から8回旅行に行っている旅行好き大学生です。目標は47都道府県制覇で、訪れたことのあるおすすめ観光地を紹介しています。

札幌市時計台

札幌時計台は札幌駅徒歩約10分の所にある現存する【日本最古の時計台】です。

毎日正午になると鐘の音色を札幌中に伝えます。札幌を代表する観光地で毎年様々な場所から観光者が訪れています。

国の重要文化財でもあり、館内には【少年よ大志を抱け】という言葉で有名なクラークの像や時計台の歴史が詰まった展示などがあります。

名前札幌市時計台
住所北海道札幌市中央区北1条西2丁目
営業時間8:45~17:10
アクセス地下鉄南北線・東豊線さっぽろ駅ならびにJR札幌駅から徒歩約10分
地下鉄南北線・東西線・東豊線大通駅から徒歩約5分
料金大人:200円 高校生以下:無料
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考

円山動物園

円山動物園は札幌駅から車で約15分、電車とバスで約15分ほどのところにある動物園です。

エゾヒグマ館やホッキョクグマ館チンパンジー館やアジアゾーン、アフリカゾーンなどに分かれており、ゾウやカバ、ライオンはもちろん札幌市内にも生息しているエゾヒグマなどの北海道に生息している動物も見ることができます。

不定期ではありますがトビやフクロウのフリーフライトやリスざるのエサやりなどたくさんの体験もできます。

名前円山動物園
住所北海道札幌市中央区宮ケ丘3番地1
営業時間3月1日~10月31日
9:30~16:30(最終受付16:00)
11月1日~2月末
9:30~16:00(最終受付15:30)
アクセス札幌駅から車で約15分
電車とバスで約15分
料金大人:800円 高校生:400円 中学生以下:無料
HPホームページはこちら
滞在時間3.4時間程度
備考駐車場有 700円 959台

モエレ沼公園

モエレ沼公園は札幌駅から車で約30分のところにある彫刻家イサム・ノグチにより作られた、公園全体がアートになったアート公園です。

得におすすめなのがガラスでできた建築物【ガラスのピラミッド】です。夕暮れの時間にはガラスに映った美しい夕日を見れことができます。

ここではレンタルサイクルも体験することができます。ぜひ自転車に乗って公園を一周してみてください。

名前モエレ沼公園
住所北海道東区モエレ沼公園1−1
営業時間7:00~22:00
アクセス地下鉄環状通東駅からバスで25分(地下鉄環状通東駅より中央バス東69・79乗車、「モエレ公園東口」から徒歩10分)
札幌市街地から車で30分(国道12号、国道275号、道道89号線(環状通)を経由し三角点通を中沼方面に進む)
料金無料
HPホームページはこちら
滞在時間2時間~半日
備考駐車場有 約1500台

サッポロビール園

サッポロビール園は札幌駅から車で約8分の所にあるビール工場です。

レンガ造りの建物に書かれたサッポロビールのトレンドマークである赤の星のマーク、1890年に作られた工場は趣があります。

ここで最もおすすめできるのはジンギスカンとビールの食べ飲み放題です。おなか一杯ジンギスカンとビールを楽しむことができます。

名前サッポロビール園
住所北海道札幌市東区北7条東9丁目2−10
営業時間11:00~20:00
アクセス地下鉄東豊線「東区役所前」駅より徒歩約10分
料金詳しくはこちら
HPホームページはこちら
滞在時間3.4時間程度
備考駐車場有 180台

藻岩山

藻岩山から見る札幌市の夜景は長崎市、北九州市とならび【日本新三大夜景】に選出されている美しい夜景です。

札幌駅から約30分ほどで到着し、恋人の聖地でもあります。

さらに藻岩山はロープウェイやケーブルカーが通っているので空中からも夜景を楽しむことができます。

ロープウェイ・ケーブルカー
セット料金(往復)
大人:1800円 小学生以下:900円
片道
大人:900円 小学生以下:450円
ロープウェイのみ
往復
大人:1200円 小学生以下:600円
片道
大人:600円 小学生以下:300円
ケーブルカーのみ
往復
大人:600円 小学生以下:300円
片道
大人:300円 小学生以下:150円
名前藻岩山
住所北海道札幌市南区藻岩山
営業時間ロープウェイの営業時間はこちら
アクセス地下鉄東西線円山公園駅から20分
料金上記をご覧ください。
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考駐車場有

まとめ

いかがだったでしょうか。札幌でもたくさんの観光地が存在します。その中でもおすすめの5つの観光地を紹介しました。札幌に行く際はぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました