【令和版】宮崎県のおすすめ観光スポットを紹介します!

九州

【令和版】宮崎県のおすすめ観光スポットを紹介します。

宮崎県ってどんな観光地があるんだろう。

そんなお悩みを解決します。

宮崎県は九州にある海やドライブが楽しめる県です。観光地もたくさんあり、景色がとても綺麗な場所が多いです。

その中から今回は厳選して紹介します。

この記事を書いている人
名前:旅人
説明:年間5回から8回旅行に行っている旅行好き大学生です。目標は47都道府県制覇で、訪れたことのあるおすすめ観光地を紹介しています。

高千穂峡

大昔に阿蘇山の火山活動によりできた断崖絶壁の峡谷で高いところで約100m、平均して約80mの高さがある崖が約7kmも続いています。

さらに高千穂峡にある真名井の滝は【日本の滝百選】にも登録されており、約17mの高さヶあります。夏季期間中はライトアップもされ幻想的な雰囲気を醸し出します。

そしてここで一番おすすめなのが遊覧貸しボードです。大人2人で30分5000円と少しお高めですが十分払う価値があるくらいの絶景です。

貸しボートの値段(定員3人)
1艇料金 = 基本料金 + 乗船料金
基本料金(1艇) 3000円/30分
乗船料金(1艇) 大人(小学生以上)1000円/30分 6歳以下 500円/30分
例) 大人2人と子ども1人で1時間30分
1艇なので基本料金は3000円 乗船料金は30分までは2500円 1時間延長しているので延長料金が 300円/10分 × 60分 = 1800円 合計7300円
名前高千穂峡
住所宮崎県西臼杵郡高千穂町大字向山
営業時間貸しボート
8:30~17:00(最終受付16:30)
アクセス高千穂バスセンターから車で約10分
高千穂バスセンターから徒歩で約30分
料金貸しボートは上記の通り
HPホームページはこちら
滞在時間2.3時間程度
備考有料駐車場あり  500円

青島神社

青島神社は神様自身が縁をつかんだ全国でも珍しい縁結びの神社です。

神社に行く途中には国の天然記念物【鬼の洗濯板】があります。自然が作り出した綺麗な果てしなく続く模様は感動的です。

ここの神社は特におみくじの数が豊富で何度も引きたくなるようなおみくじがたくさんあります。カラフルな矢の形をした幸矢みくじやさいころをふって占う賽の目神事などさまざまです。

名前青島神社
住所宮崎県宮崎市青島2丁目13−1
営業時間6:00~日没まで
アクセス青島駅から徒歩で15分
料金無料
HPホームページはこちら
滞在時間2.3時間程度
備考無料駐車場あり

日南海岸

青島神社から約4kmと近い距離にあるのが日南海岸です。

特に国道220・448号は【日南フェニックスロード】と呼ばれ、大変人気のドライブコースになっています。

なんと南北に約120kmも続く海岸線なのでビーチはもちろん岩礁のすごいところや動物とふれあえる所などさまざまあります。

名前日南海岸
住所宮崎県宮崎市 日南海岸
営業時間終日
アクセス伊比井駅からバスで約15分
料金無料
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考

鵜戸神宮

鵜戸神宮は宮崎県南部の日南市にあり、山口県の元乃隅稲成神社に似た海に面する神社です。

めずらしいのは、海に面しているのもそうですが本殿が洞窟の中にあることです。洞窟の中に綺麗な朱塗りの赤い本殿があります。気温が低く避暑地としても最高です。

また亀石と呼ばれる岩があり、その中の枡形に男性は左手、女性は右手に向かって運玉と呼ばれる玉を投げます。そして、その運玉が枡形に入れば願いが叶うとされています。

名前鵜戸神宮
住所宮崎県日南市大字宮浦3232
営業時間4月~9月:6:00~19:00
10月~3月:7:00~18:00
アクセス油津駅からバスで約30分、車で約20分
料金無料
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考無料駐車場あり 約50台

生駒高原

生駒高原は季節を飾る色とりどりの花が咲く花広場をはじめフードガーデンや道の駅、カフェなどがある高原です。

特に花広場がとても美しく、9月~10月にかけてはコスモスやキバナコスモスが、7月~8月にかけてサルスベリやサルビアが4月~5月にかけてカリフォルニアボビーやアイスランドボビーが咲きます。

心癒やされまったりできる生駒高原。是非足を運んでみてください。

名前生駒高原
住所宮崎県小林市南西方8565
営業時間9:00~17:00
アクセス小林駅から車で約15分
料金中学生以上 600円 小学生 100円
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考駐車場あり

まとめ

いかがでしたか。今回は宮崎県のおすすめ観光地について紹介しました。特に海岸を見ながらドライブしたり夕日を見たりするのがおすすめです。ぜひ足を運んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました