【令和版】滋賀県のおすすめ観光地を紹介!

旅行

【令和版】滋賀県のおすすめ観光地を紹介します。

滋賀県の観光地を知りたい。失敗はしたくない。

そんなお悩みに答えます。

滋賀県は琵琶湖が有名です。琵琶湖を眺めたり、湖水浴を楽しんだりもできますが琵琶湖以外にもたくさんの観光地があります。

この記事を書いている人
名前:旅人
説明:年間5回から8回旅行に行っている旅行好き大学生です。目標は47都道府県制覇で、訪れたことのあるおすすめ観光地を紹介しています。

琵琶湖テラス

琵琶湖テラスは標高1100mの高さから琵琶湖を一望できるテラスです。

山頂まではロープウェイで行くことができ、行くまでも楽しむことができます。

テラスエリアは【The Main】と【Cafe 360】の二か所あり、雄大な景色に圧倒されたい方、ゆっくりくつろぎたい方などで別れ楽しむことができます。それぞれのテラスへの行き来もロープウェイです。

テラスにはカフェがあるので琵琶湖を眺めながら食事やお酒をお楽しみください。

定期休業期間
2020年
3月23日~4月3日、4月20日~24日、6月29日~7月3日、9月7日~11日、11月24日~12月下旬
名前琵琶湖テラス
住所賀県大津市木戸1547−1
営業時間平日
9:30~17:00土日祝+8月
9:00~17:00
アクセスJR志賀駅からバスとロープウェイ
料金ロープウェイ代(往復)

大人 2700円
小学生 1000円
幼児(3歳~) 600円
ペット 500円

HPホームページはこちら
滞在時間2.3時間程度
備考駐車場あり 平日 1000円 土日祝、お盆期間 2000円

黒壁スクエア

黒壁スクエアは北国街道沿いに続く古風な街並みの一角にある総称です。

明治時代から黒壁銀行の愛称で呼ばれていた銀行を改装し、黒壁ガラス展などを中心としてアートや自然を存分に楽しめる観光地となっています。

ガラス中心の作品やお土産の品が多く美し色彩と曲線を描いたガラス作品には目を奪われます。グルメも充実しています。

名前黒壁スクエア
住所滋賀県長浜市元浜町12−38
営業時間施設によって異なります。
アクセスJR北陸本線 長浜駅から徒歩約5分
北陸自動車道 長浜ICから車で約10分
料金
HPホームページはこちら
滞在時間2.3時間程度
備考

メタセコイア並木

メタセコイア並木は平成6年の【新・日本の街路樹百選】に認定されており全長約2.4㎞にわたって500本のメタセコイアがならぶ自然のトンネルです。

四季折々の姿をみせ、どの季節に見に行っても楽しむことができます。

特に紅葉の時期が素晴らしくきれいで、滋賀県内でも2位の人気高い紅葉スポットでもあります。

近くにマキノピックランド無料駐車場もあるので車でお越しの方は必ずそちらを利用しましょう。

名前メタセコイア並木
住所滋賀県高島市マキノ町牧野
営業時間終日
アクセスJRマキノ駅からバスで約6分
料金
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考駐車場 155台

旧竹林院

旧竹林院は比叡山のふもとにあり、昔から門前町として栄えていました。そしてその一帯は国の【重要伝統的建造物群保存地区】に選定されており、中でも里坊は坂本ならではの街並みを作っています。

その里坊の中にある旧竹林院は約3300㎡を誇る最大規模です。

院内にあるテーブルにカメラを置いて撮影すると京都の瑠璃光陰のような美しい写真を撮ることができます。特に秋は紅葉が咲いておりおすすめです。

 

名前旧竹林院
住所滋賀県大津市坂本5丁目2−13
営業時間9:00~17:00(最終受付16:30)
アクセス京阪坂本駅から徒歩約10分
下坂本ICから車で約10分
入場料大人 330円
小学生 160円
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考無料駐車場 12台

白髭神社

白髭神社は滋賀県の北部にある高島市にある琵琶湖に面した神社で、福徳開運、縁結び、子授け、交通安全などのすべての道案内の神として注目されています。

琵琶湖に浮かぶ朱塗りの鳥居が何とも幻想的な雰囲気を出し、広島県の厳島神社を浮かべるような画です。

特に夕方がおすすめで、夕日と鳥居の両方を眺めることができます。さらに土日の日没から約2時間は鳥居がライトアップされます。

名前白髭神社
住所滋賀県高島市鵜川215番地
営業時間終日
アクセスJR湖西線 近江高島駅から徒歩約40分 車で約5分
料金
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考

まとめ

いかがでしたか。滋賀県にはたくさんの観光地があります。今回は厳選して紹介しました。滋賀県へ行く際はぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました