【令和版】和歌山県の絶対に外せないおすすめ観光地を紹介!

旅行

【令和版】和歌山県のおすすめ観光地を紹介!

和歌山県の観光地を知りたい。

そんな方におすすめです。

和歌山県は太平洋に面しており海鮮や海岸、温泉などが有名です。今回はその中でも厳選して紹介します。

この記事を書いている人
名前:旅人
説明:年間5回から8回旅行に行っている旅行好き大学生です。目標は47都道府県制覇で、訪れたことのあるおすすめ観光地を紹介しています。

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドは動物園はもちろんホッキョクグマやペンギンなどの海洋生物、レストランや遊園地、ショップなどが詰まった大型のパークです。

140種1400頭の動物がおり1日いても飽きないほどの広大なスペースとアトラクションの数々なので家族連れやカップルなど全世代におすすめです。

特に人気のサファリパークでは動物を車の中から近距離で見ることができます。

名前アドベンチャーワールド
住所和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
営業時間営業時間はこちら
アクセスアクセスはこちら
料金大人(18歳以上):4800円 セニア(65歳以上):4300円 中人(中高生):3800円 小人(幼児・小学生):2800円
HPホームページはこちら
滞在時間1日
備考駐車場あり 1日1200円

串本海中公園

串本海中公園は世界の北限と呼ばれる本州最大のサンゴ礁が見られる観光地です。

中は水族館になっており約500種・5000点の串本の海に生息する魚のみが展示されています。中にはレストランもあり、美しい魚を見ながら食事を楽しむことができます。

さらにここではダイビング体験も行っており特に資格も必要なく誰でも体験することができます。

名前串本海中公園
住所和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
営業時間水族館:9:00~16:30
アクセスすさみ南ICから車で約20分
料金水族館:大人:1500円 小中学生:700円
HPホームページはこちら
滞在時間3.4時間程度
備考駐車場無料

那智の滝

那智の滝は【一の滝】とも呼ばれ日本三大名滝の1つです。

落差は133m滝壺の深さは10mと落差日本一の滝で大晦日にはライトアップも行われます。

滝のすぐ近くには八咫烏の神様がお使いの熊野那智大社があり滝と大社の組み合わせはとても美しいです。

名前那智の滝
住所和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山
営業時間午前7時~午後4時30分
アクセス那智勝浦駅からバスで(熊野交通バス、那智山行き「滝前」下車約30分)
料金大人300円、中学生以下 200円
HPホームページはこちら
滞在時間1.2時間程度
備考駐車場あり 1回:500円

白浜温泉

白浜温泉は兵庫県の有馬温泉、愛媛県の道後温泉に並ぶ【日本三古湯・三大温泉地】に数えられる温泉地です。

6つの外湯があり海を見ながら入れる温泉や水着のままは入れる温泉などさまざまな種類の温泉が楽しめます。

温泉はもちろんのこと、宿やグルメなども充実しており1日中堪能できます。

名前白浜温泉
住所歌山県西牟婁郡白浜町
営業時間
アクセス白浜駅からバスで15分
南紀白浜ICから車で15分
料金入浴料は施設によって変わります。だいたい450円前後
HPホームページはこちら
滞在時間1日
備考

友ヶ島

友ヶ島は兵庫県の淡路島と和歌山県のちょうど真ん中あたりにある無人島です。

もともとは旧日本軍の要塞施設だったのですがいまではジブリ映画【天空の城ラピュタ】のような雰囲気を味わえる島としてたいへん有名です。

和歌山市の友ヶ島汽船のフェリーに乗り約20分ほどで到着します。島内には2カ所のキャンプ場がありテントを設置し宿泊することも可能です。

名前友ヶ島
住所和歌山県和歌山市深山
営業時間終日
アクセスフェリー公式サイトはこちら
料金フェリー
大人:2000円(往復) こども:1000円(往復)
HPホームページはこちら
滞在時間1日
備考

まとめ

いかがでしたか。本当に綺麗な海と素晴らしい観光地がたくさんあるのでぜひ機会があれば行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました